2011年05月16日

(仮)Flyaway,again (PV)



失恋メモリーズのオリジナル曲

「Flyaway,again」のプロモーション・ビデオ

バックグラウンドは、スタジオ録音ですが、ヴォーカルはまだ仮歌段階です。

実験盤。

posted by 失恋メモリーズ at 17:27| 新潟 ☀| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

6月5日(日)三条東映ビル3階 フリーライブ

type1.jpg


POWER OF MUSIC2011年6月5日(日) 三条東映ビル3階
時間 午後1時会場 1時半開始

入場無料!!

出演
T&M+y
失恋メモリ→ズ
...and More 

地図





posted by 失恋メモリーズ at 04:49| 新潟 ☀| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

20110507 クラブリバーストライブ

ヴォーカルとキーボードの居ない、失恋メモリーズ(−2)のライブです。



posted by 失恋メモリーズ at 18:59| 新潟 ☁| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

5月7日 ライブありがとうございました!

今回は、「失恋メモリーズ(-2)」ということで、
いつもは5人のバンドですが、今日は3人。

大事なボーカルとキーボードが居ないので、ギターがボーカルを兼務。

・・・なので、いつものセットリストでは出来ずに、
オリジナル3曲と、ラモーンズのコピーと、
ジュンスカイウォーカーズの「明日が来なくても」をカバーした。

寄せ集め的なライブだったので、色合いの違うバンドが揃っていて、
演者も楽しめる内容だった。

中でも、19歳〜20歳という自分の子供のようなバンドの初々しさというか、
若い力には、さすがに勝てない輝きがあった。

身内のお客さんも5人ほど来て、いつものように盛り上げていただいたが、
その他のお客さんも一緒に乗ってくれて、演ってて凄く楽しいライブになった。

ありがたや、ありがたや。

ライブ後に、お客さんとしてステージを見ていると、何人かに声を掛けてもらい、
「良かったよ!」なんて、しかも女性にお世辞だとしても言って頂いて、
更にバンドへのモチベーションが上がった夜なのであります。


演奏者だけ楽しんでいても、聴いてくれる方々が、
楽しんでいただけてなきゃ成立しないので、
もっと、努力が必要だと思った。

もちろん、練習を重ね、演奏力を上げるのはもちろんだが、
フライヤーを配ったり、曲や歌詞なども覚えていただけるよう、
CDを作って配ったり、例えば、皆で軽い振り付けを入れた曲を作るとか、
コール&レスポンスの入った曲を作るとか、面白いMCをするとか、
何か、楽しませる、共有できるアイテムを取り入れていきたいと思った。

やはり、場数・・経験を積んでこそ良くなっていくのかな?
もっともっとライブの数を増やして行きたいです。

次回は6月4日。 同じく新潟 クラブ・リバーストです。
フルバンド「失恋メモリーズ(全員メモリーズ)」で出演です。
自主制作のCDが間に合えばお配りできるのですが、
なかなか、歌入れに時間が掛かりそうなのです。
バックのオケの出来は想像以上に、まぁまぁ普通に聴ける感じです。

チケットはまた無料でご用意しますので、
お時間ある方は、ぜひ、遊びに来てくださいまし。

smf001.JPG
posted by 失恋メモリーズ at 17:11| 新潟 ☀| Comment(0) | ユキヒロックの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

抱きしめてTONIGHT

いよいよ、今夜です。

他のバンドの都合で、リハの時間が12時半からに・・・。

とりあえず、リハを終えてから、昼飯に・・と言う予定。

昼飯と言っても、全員がラーメン好きバンドの為、もちラーメン。

どこにしようか? 今から思案中。

今日一番の懸案事項なのです。(笑)

「・・・って、ライブ頑張れや!」

なのですが、昨夜の練習通りにできれば、問題ないと思います。

ギターボーカルは、もっと速いテンポを要求してきますが、

どうせ、本番はリキみ過ぎて速くなるであろうから、

気持ち的にはゆっくりというか、途中から速くなるようなことのないよう、

よく廻りに合わせるくらいの余裕を持って演りたい。

果たして、ラモーンズが受けるのか? ジュンスカでいいのか?

疑問は拭いきれませんが、一生懸命に心を込めて演るだけなのです。

17時半スタート。

僕らは18時半くらいの出演予定です。

良かったら、遊びに来てね! 

チケットは受付で、失恋メモリーズのドラマー呼んでもらえば、無料でお渡しします。

新潟駅近く、クラブ・リバーストにて、 よろしくどうぞ♪

access_map.gif
posted by 失恋メモリーズ at 08:44| 新潟 | Comment(0) | ユキヒロックの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

自主製作CD

ライブハウスなどで、配って聴いてもらいたいと思い、
簡易的ではありますが、ある程度のレベルで音源を作ろうと、
この連休にもみなで集まりました。

HDD録音のMTRで、先月スタジオ録音したドラムの上に、
ベース、ギター、キーボードまで被せ終わりました。

残すは、「歌入れ」のところまでましたが、
さすがに12時間つづいた各パート入れは、
「朝までこのままやっちゃう?」いう訳にもいかず、
次回に持ち越すことにしました。

楽器であれば、フレットや鍵盤を弾けば、
チューニングさえ合っていれば、その音が出ますが、
ボーカルは生の人間だけに、そういう訳にはいきません。

しかし、この歌入れこそが肝。

焦らず、納得いくものになるよう、頑張りたいところ。

オケの出来きは、思った以上に良く出来たので、
最終的な出来上がりが楽しみです。

出来次第、このブログにもアップしたいと思いますので、
お楽しみに!

あさって5月7日(土)の新潟 クラブ・リバースト ライブもヨロシクどうぞ。
僕らは6時半くらいの出演予定ですが、ぜひお早めに♪

smf002.JPG

access_map.gif
posted by 失恋メモリーズ at 07:23| 新潟 ☁| Comment(0) | ユキヒロックの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

5月ですね。

いや〜、4月はあっという間に過ぎ去ってしまいましたね。

明日からもう5月in。

そして、クラブリバーストでのライブが5月7日(土)にさし迫って参りました。

smf002.JPG

今回は、ボーカルとキーボードの都合が合わず、3人だけのエントリーと言うことで、
まずはバンド名からどうしよう?と言うことになったのですが、
せっかくなので、「失恋メモリーズ」のバンド名は売っておきたいと言うことで、
「失恋メモリーズ(-2)」というので、落ち着きました。

3人なので「三人メモリーズ」って案も捨てがたかったのですが・・・。(笑)

よって、ギターがボーカルをとる関係で、いつものセットリストでは無理があるので、
今回はラモーンズのコピーと、懐かしの「ジュン・スカイ・ウォーカーズ」
いわゆる「ジュンスカ」のコピーに、オリジナル曲を挟めつつ・・・って感じでお送りします。

・・・なので、いつもより激しめで、
結構・・・パンキッシュ全開な感じで攻めたいと思っております。


という訳で、特別に・・特別ですよ!(笑)セットリスト発表!


「5月7日のセットリスト」

intro(オリジナル)
1. R.A.M.O.N.E.S(ラモーンズ)
2. Glad see you go(ラモーンズ)
3. Flyaway,again
4. 夜のシンガー
5. 愛しき君へ
6. 明日が来なくても(ジュンスカ)


簡単にオリジナル曲を紹介をしますと、

3は、歳をとると、何事にも慎重になりすぎませんか?
「もう一度怖がらずに飛んでみようぜ!」と言う歌です。

4は、ジャズっぽい要素を取り入れた曲で、
ボーイ・ミーツ・ガール的な、淡いラブソングです。
恐らく、初めてのデート
「・・・カーラジオから流れてきたラブソングが、
全て自分達のことを歌ってるように聴こえた」
・・・と言う勘違い甚だしくも、ロマンチックな歌です。

5は、唯一バンドメンバー以外の作詞の曲。
キャバ嬢に入れ込んでいた男の切ないラブレターです。
ストレート過ぎる一途な純情さに、胸が痛む曲です。

良かったら、「歌詞」カテゴリーから探してご参照ください!
posted by 失恋メモリーズ at 11:57| 新潟 ☁| Comment(0) | ユキヒロックの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

バンド経歴

失恋メモリ→ズ

137s.jpg

ボーカル  オタケ
ギター   テツ
ベース   ボロ
キーボード ブリャ
ドラムス  ユキヒロック

1970〜1980年代 
幼稚園、小学生から一緒だった者もいるが、中学校で全員揃うことになる。
高校生時代もそれぞれにバンド活動。(ボーカルは、バンド未経験。)

1990年代
それぞれの道に進み、それぞれの場所で それぞれの生活。
プロのミュージシャン目指して東京に暮す者もいて、
連絡の取れない状態もあり、頻繁に会うこともなかった。

2000年代
奇跡の再開。 

2007年
現在のメンバーで活動開始。

「還暦過ぎても、70歳、いや80歳になっても続けよう!」を合言葉に、
できるだけ週イチでスタジオに入り、バンド練習してます。

最近では、月イチくらいでライブハウスなどで
ライブが出来るようになってきています。

オリジナル曲は、作詞をドラムが担当し、作曲をギターが担当する。
お互いに歳を重ね、仕事や生活に追われていますが、
日々の生活や、恋愛、感じた事、気づいた事などを詞にし、曲にしています。

「最近、若い頃と違って、まともに音楽聞いてないなぁ〜」
・・・て方々にぜひ聞いていただき、また音楽の楽しさ、面白さに
共感していただけたら嬉しいです。


posted by 失恋メモリーズ at 11:21| 新潟 ☁| Comment(0) | バイオグラフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

新潟 クラブリバーストでのライブ 

2011年1月15日 新潟 クラブリバーストでのライブ





posted by 失恋メモリーズ at 17:41| 新潟 ☁| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛しき君に

「愛しき君に」

中途半端に好きって 軽く言葉にするけど
本当に好きだったら 上手に言えやしない

でも今なら言えるそれは 天使の笑顔で癒してくれる
君に出逢えたから だから この気持ち伝えたい

君が好きだから あとどれくらい待てばいいの?
会えない日 (会えない日)
眠れない夜 (眠れない夜)
この想い・・・届いて欲しい


君を想う気持ちは 誰にも負けたくないから
いつか振り向かせてみせる その日を待っている

伝えたい言葉は沢山 あるけど言葉にできない
「*****」(La la la la la) 止め処ない 
気持ちもある それは何故?

君が好きだから あとどれくらい待てばいいの?
会えない日 (会えない日)
眠れない夜 (眠れない夜)
この想い・・・届いて欲しい

(間奏)

君が好きだから あとどれくらい待てばいいの?
会えない日 (会えない日)
眠れない夜 (眠れない夜)
この想い・・・届いて欲しい

ほんとに好きだから あとどれくらい待てばいいの?
会えない日 (会えない日)
眠れない夜 (眠れない夜)
この想い・・・届いて欲しい

愛しき君に・・・
posted by 失恋メモリーズ at 17:12| 新潟 ☁| Comment(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。